早いもので、

あと1年で成人です。

 

たすき帖の20歳になったあなたへ

 

を書く年になるということ。

o0340035913827535603
 


娘がまだ0歳の頃から、

 

この子にはこういうふうになってほしい

 

と思っていたことがあります。

 

 

その一つが、

 

自分で自分の人生を選んで

その人生を楽しんで

生きてほしい

 

ということ。

 

 

それは、

 

正しい選択ができるようになってほしい

 

ということではありません。

 

 

自分の選んだ道に

 

自信を持って、(覚悟を持って)

 

進んでほしい

 

ということです。

 

 

 

何を選んだとしても、

 

その選択に自信を持って、

 

その結果を受け入れること。

(責任を持つということ。)



そこに意味を見いだせること。



その選択がもたらしたものに、

幸せを感じられること。

 

 

この想いは、

 

今も変わりません。

 

 

私も、自分自身、

 

そういう風に生きていこう。

 

 

そう思えたのも、

 

娘の存在のおかげです。

 

 

 

生まれてきてくれて

 

ほんとにありがとう