個人や組織の持つ力や可能性を最大限に発揮するために、
一人一人の心身の土台を作り、
相互の関係性において「安心」「信頼」を築く
コミュニケーション力を高めるサポートをいたします。


Vision

私たちが、
「大切な人にぬくもりと想いを伝え合うこと」に
こだわることで、よりあたたかく豊かな社会を
築くことができると信じています。

私たちが創り出したいのは、
日々の忙しさに心を奪われ、大切なことに気づけない社会ではなく、
お互いを思う心で満ちあふれ、
大切な人に手を差し伸べることができる社会。

すべてのこども、おとなが
「生まれてきてよかった」と存在を認め合える社会。 
それぞれが持つ命の力を発揮できる社会。


その目指す社会を実現させるために、
私たちがやると決めたこと。

それが以下のMission。


Mission

私たちは、
独自のツールを使った
講座プログラムやワークショップや
イベントの開催などにより、
自分理解、他者受容を深めるために
「想いを伝える機会」
を提供し続けます。

私たちは、
一人一人が「生まれてよかった」
と自分の存在価値を感じ、
自分らしく人生を歩んでいく喜び、
そして、お互いの人生に関わり合っていける
喜びを創り出します。

私たちは、
すべての母となった女性が、
「産んでよかった」と思える社会を目指し、
周りの人々とともに、手を取り合って、
命を育む喜びを感じられる機会を提供し続けます。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
代表 伊藤加奈子

静岡県出身。慶應義塾大学文学部人間関係学科卒。
2007年より、ヨガインストラクターとして、
主に女性の体と心を整えるための活動を開始。
ビジョンを描き伝えるドリームマップのファシリテーターとしても
子どもから企業人まで、幅広い層を対象に活動する。
2013年より、0歳から20歳までの子どもの成長の記録と、
親の想いをカタチに残し伝える「たすき帖」を販売。
2年のブラジル生活を経て、現在は東京在住。
2016年合同会社マムズウェイを設立。


幸福でありたい、と願わない人はいないはず。
自分もまわりも幸せであることが理想の状態。
それなのに、なぜ、
家庭や組織、社会では、
歪みが生じ、否定し合い、ストレスを抱え、
幸せや喜びを感じられない状況がおこるのだろう。


おそらく、
個々の状態が心と身体の両面から
ほぐれてフラットな状態になり、
相互の関係性においては、
「安心」「信頼」を築くことができたなら、
その歪みやストレスのある状態から解放され、
幸せと喜び、感謝であふれる社会になるはず。


幸せや喜びを感じられる人が増えるように。


そのために、お役に立ちたいと思います。

人はみな、個々の能力や可能性を持っています。
その能力や可能性を育み、発揮するためには、
自分自身の心の状態、身体の状態を整えること、
そして、
たいせつな人とのあたたかいコミュニケーション
が鍵となります。


特に、未来を作る子どもたちの一番身近にいる大人は、
その影響力を意識して、ご自身の状態を
整えることを実践していただきたいと思います。

ヨガや瞑想を取り入れた身体のコンディショニングのためのレッスン、
主に親子の信頼関係を築くためのコミュニケーションを学び実践する
マザーズコーチング、
自己認識や自己他者肯定のワークを取り入れ、ビジョンを描き伝える
ドリームマップ、
子どもの成長と親の想いをカタチにして残す「たすき帖」などの
ツールを使って、
自分なりの幸せを感じて生きることができる、
子どもと大人を増やします。


子育てに不安を感じている方、
夫婦、家族間のコミュニケーションにお悩みの方、
組織でのより組織力が高まる人材育成をしたい方、
自分の生き方、将来について考え、よりよく生きたい方、

何かしらお役に立てることがあると思います。

自分をだいじに。まわりもだいじに。
自分のこと、家族のこと、 社会のこと、未来のこと、
忙しくても、ちょっと一息ついて
大切に想う時間をつくろう。

すべてのこども、おとなが
生まれてきてよかった と思える社会に。